#116 SDガンダムBB戦士No.200 RX-78-2ガンダムを作りました。素組みから塗装まで

2021年5月16日

この記事のPoint☆

・Gジェネレーション版、BB戦士のRX-78-2ガンダムのキット
・BB戦士・RX-78-2ガンダムのキットの組み立て~塗装
・SDガンプラを水性アクリル塗料でうまく塗る方法

塗装までやってみてのm3-c blog的感想

組み立てのしやすさメンテナンスハッチオープン状態があるため少々組み立てが複雑です
塗装の難易度ガンダムは簡単、コアブースターはフリーハンドでの塗装が少々時間かかります
塗装に要した時間1時間程度の塗装時間でした
形態変更等で楽しむバリエーション標準ガンダムと、メンテナンスハッチオープン状態
カッコよさ、かわいさ・フォルムパーフェクトグレード版のデザイン採用でカッコいいです
購入に向け総合おすすめ度500円キットでギミックの面白みもありGood

RX-78-2ガンダムのキットをご紹介

キットの概要

シリーズNo.200
デザインベース
登場シリーズ機動戦士ガンダム
発売1999年11月
価格500円
武器ビームライフル、ビームサーベル、シールド、ハイパーバズーカ
特徴コアファイター・コアブースターの再現用パーツが付属
メンテナンスハッチオープン状態は、頭部パーツを差し替えで対応します

No.200の記念すべきキットはBB戦士では4度目のキット化のファーストガンダムでした。
機体各部の装甲が展開するギミックは面白い

↑キット開封時の封入状態はこんな感じでした。

RX-78-2ガンダムについて

キャラクター

RX-78-2 GUNDAM

機動戦士ガンダムに登場した、地球連邦軍の試作MS。
主なパイロットはアムロ・レイ。

◆HGキットのRX-78-2GUNDAM

開封して素組みしました

↑こちらが全パーツ

↑組み立て準備

素組みの際の様子

組み立て(素組み)にはニッパーとピンセットさえあれば!

素組み完了

RX-78-2 ガンダム

メンテナンスハッチオープン状態+コアブースター

塗装しました

水性アクリル塗料で塗装しました

塗装に使用した塗料等

シタデルカラーLAYERESHIN GREY
シタデルカラーLAYERLOTHERN BLUE
シタデルカラーBASEMACRAGGE BLUE
シタデルカラーLAYEREVIL SUNZ SCARLET
シタデルカラーLAYERFLASH GITZ YELLOW
シタデルカラーLAYERFUL GRIM PINK
シタデルカラーBASECORAX WHITE
ガンダムマーカースミいれ用ブラック
ガンダムマーカー流し込みスミいれペングレー

◆塗装アイテム(筆+塗料+マーカー)

塗装の際の様子

塗装の様子をハイライトで

塗装に際して 下地つや消し+トップコート

◆素組み~塗装前に一度かけている(水性塗料のノリを良くするため)

◆塗装後に仕上げとしてかけている

塗装後

RX-78-2 ガンダム+コアブースター

メンテナンスハッチオープン状態

動画でチェック!

◆素組みの際の動画

◆塗装の際の動画

あわせて読みたい記事

◆BB戦士のTOPIXの記事

◆このキットの関連キャラクター

この記事を書いた人
m3-c blog運営者

京都府出身、現在東京都江東区住まいの40代半ばのパパさんです。
コロナ禍もあって30年ぶりに模型製作に取り組み始めました。
1980~90年代にワクワクしたヒーローたちのホビーを中心に仕事の合間に飽きない程度に作って情報アップしています。

2021年5月16日

Posted by エムサンチャンネル