#322【キン消し塗装】ネプチューンマン(キン肉マンパート5 No.78)

2022年3月10日

m3-c blogブログです。
今回はキン肉マンパート5から、No.78 ネプチューンマンを塗装しました。

この記事のPoint☆

・キン肉マンキンケシを水性アクリル塗料で塗装
・キンケシ、キン消しを上手に色塗り、ペイントする方法
・ネプチューンマン(キン肉マンパート5 No.78)

ご存じ完璧超人(当時)の首領です。
マスク狩り、そして超人師弟コンビ・2000万パワーズを次々に撃破していった姿は、子供のころ恐怖とともにカッコよさを感じたとても思い出深いキャラクターです。
今回塗装は、アニメカラーをベースにしました。

↑当時物のブックレットです

before(塗装前)

塗装前の状態です

※当時物のため、経年の汚れや劣化が見られますがご了承ください。

paint(塗装)

水性アクリル塗料でペイントしました

下地には、Mr.ホワイトサーフェイサー1000を使用しました。

CITADEL COLOUR(BLUE HORROR)

塗装開始です。まずマスクから輝く目の部分は、薄いブルーで塗りました。

CITADEL COLOUR(KISLEV FLESH)

2色目に肌の色を塗りました。

Mr.COLOR(METALLIC SILVER)

続いて、チョッキ部分にあるトゲ、そしてマスクをシルバーで塗装しました。

CITADEL COLOUR(WARPSTONE GLOW)

チョッキのメインカラーのグリーンです。(原作カラーは赤色でしたね)

CITADEL COLOUR(GAUSS BLASTER GREEN)

次に、チョッキの縁の部分で、薄い緑を塗りました。

CITADEL COLOUR(FLASH GITZ YELLOW)

髪の毛、口髭の黄色を塗装します。

CITADEL COLOUR(ABADDON BLACK)

黒。パンツ、そしてシューズの部分のカラーです。

CITADEL COLOUR(MEPHISTON RED)

最後は濃いめの赤で、口の中を塗装しました。

after(塗装後)

塗装後です

トップコート(つや消し)仕上げしています。

塗料のまとめ

今回使用した塗料のまとめです。
下地としてMr.サーフェイサーホワイト1000を使用しました。

CITADEL COLOURLAYERBLUE HORROR
CITADEL COLOURLAYERKISLEV FLESH
Mr.COLORGNZ-C8METALLIC SILVER
CITADEL COLOURLAYERWARPSTONE GLOW
CITADEL COLOURLAYERGAUSS BLASTER GREEN
CITADEL COLOURLAYERFLASH GITZ YELLOW
CITADEL COLOURBASEABADDON BLACK
CITADEL COLOURBASEMEPHISTON RED

合わせて読みたい記事

関連する内容であわせて読みたい記事

この記事を書いた人
m3-c blog運営者

京都府出身、現在東京都江東区住まいの40代半ばのパパさんです。
コロナ禍もあって30年ぶりに模型製作に取り組み始めました。
1980~90年代にワクワクしたヒーローたちのホビーを中心に仕事の合間に飽きない程度に作って情報アップしています。

2022年3月10日

Posted by エムサンチャンネル