【キン消し塗装】キンケシ12 先兵殲滅落とし ストロングザ武道×悪魔将軍

2023年11月7日

今回は、2010年代以降のキンケシシリーズで、12弾から、ストロングザ武道が悪魔将軍に仕かけるワザケシ、先兵殲滅落としを色塗りしました

塗装の際の様子をYoutube動画で

可塑剤を抜く塗装前の下処理

キンケシ12のガチャに入っていたブックレットです。
このシリーズではフェイスフラッシュのキン肉マン、ビビンバやキン肉タツノリ、そしてサイコマンなど、新シリーズの超人もラインナップにありました。
2019年に展開されたキンケシです

塗装前の状態です。色はペールオレンジ。
保管状態も良く、きれいな状態のキンケシでした。
なお、悪魔将軍に限って2体所持していましたので、色違いで2色、作っていきます

キンケシ・デカ消しの色塗りで使っている資材・道具はこちらの記事でまとめています。(塗料以外)

キンケシ塗装の事前準備はおよそこんな工程で進めていきます

煮沸して形を整え、余計な油分や汚れ、埃をとります

ベンジン漬けして、可塑剤(塩ビを柔らかくする薬剤)を抜く

乾燥させてMr.スーパークリアつや消しを吹き付けて塗装下地を作る

水性塗料で色塗り(シタデルカラー+ファレホ)

さっそく塗装の様子を見ていきます

悪魔将軍の塗装

シタデルカラーのバシリカヌムグレイ

同じく、ブラッドエンジェルレッド

1体ごとに仕上げていきます まずは悪魔将軍。
1体目は硬度10ダイヤモンドパワーのイメージで塗りました

シタデルカラーのコントラスト、アポシカリーホワイトです。

BASE・SHADEの両機能を併せ持った液体塗料で速く塗ることができるうえ、顔料を含んでいるので下地にもなるカラーです

2体目はシタデルカラーの、黄色のコントラストカラー、イアンデンイエローです。
こちらは硬度10#ローンデーライトパワーのイメージで塗りました

ディテールです。
ゼブラのマッキーケア、超極細マーカーで、目の黒を上塗りしました。

ダイヤモンドパワーバージョンの上塗りです。

シタデルカラーのBASE、メタルカラーのグレイナイトスティールを塗りました。

細やかなところもありましたが、筆を換えたり、水分量を多めにしたり調整しながら塗り入れていきました

ちなみにストーリー上では、硬度10ダイヤモンドパワーの将軍は、先兵殲滅落としをまともに食らってしまいましたが、ザ・マン戦だけに見せる友情パワーで復活、硬度10#ローンデーライトパワーの形態で先兵殲滅落としを耐えきり、逆転にもっていきました

次にローンデーライトパワーの将軍のボディの上塗りは、金のメタルカラー、レトリビューターアーマーを使いました。

悪魔将軍は2体とも、仕上げにシェイドカラーの「ナルンオイル」でメタルボディに陰影をつけ、質感を高めました

筆は、基本的には面相筆を使い、面積が広く余裕がある箇所のみ、模型用の幅広のブラシを使いました。

この2体の塗装の、下地塗りで使った塗料がこちら。

続いて、上塗りに用いた塗料です。

塗装にかかった時間は、悪魔将軍とストロングザ武道あわせて約1時間50分でした

ストロングザ武道を塗装

続いて、ストロングザ武道です。

まずはシタデルカラーのコントラストで下地を作ります。

最初に使ったのはアポシカリーホワイト。
白、銀を塗る箇所の下地色にしました。

スネークバイトレザー。
足元、茶色の下地色です。

緑の下地色、ワープライトニングです。
面の奥、影の部分と、武道の前掛けのカラーの下地にしました

下地の最後はヴォルパスピンクです。
メインボディの下塗り。

上塗りに入ります。
靴の茶色は、シタデルカラーのソンディアブラウン。
茶色のBASE塗料です。

緑の上塗りは、シタデルカラーのキャステラングリーン。濃い草色です。

目と、脚部は白、シタデルカラーのコラックスホワイトを使いました
顔料多め、隠ぺい力は強いカラーですが、下地・アポシカリーホワイトの効果と、重ね塗りをしたことで上手く色が乗ってくれました

面の格子と、ボディ、アームカバーにメタルカラーのアイアンハンズスティールを塗りました。
細かな色分けもありましたが、塗る順序を間違えず、なんとか色分けできました

黒目は先述のマッキーケア、超極細で書き入れました

そして、ファレホのゲームカラー、ウォーロードパープルです。
このペイントのために調達したカラー。
ストロングザ武道のカラーイメージには一番近かった印象でチョイスした塗料です

武道も同じく、シタデルカラーのシェイド・ナルンオイルで陰影・質感を高めました

塗装のあとは、ソフト99コーポレーションのボデーペン、クリアを吹き付けて、乾燥させて完成。これがトップコートの役割を果たします

塗装後

塗装後がこちら。まずは硬度10ダイヤモンドパワー

続いて硬度10#ローンデーライトパワーのバージョンです

少し悪魔将軍は手抜きしたところもありましたが、なんとか納めることができました
悪魔将軍と武道、塗装の難易度、細かさは対照的な2体でした

塗装シーンのみの動画をYoutubeで

まとめ~あわせて読みたい記事

悪魔将軍は、1500万パワーの超人強度を持つ完璧超人、天上界出身。
パーフェクト・ファースト。本来の姿はゴールドマン。
悪魔将軍は、魔界に君臨する姿。

ストロングザ武道は、剣道がモチーフの完璧超人。超人強度は9999万パワー。
天上界出身、元・超人の神、超人閻魔。完璧超人の創始者。
始祖の称号、パーフェクト・ゼロ

ということで今回は、キンケシ12から技ケシ、ストロングザ武道と悪魔将軍による先兵殲滅落としの色塗りでした

あわせて読みたい記事

◆キン肉マンの記事TOPIX

◆関連するキン消しの塗装記事

この記事を書いた人
m3-c blog運営者

京都府出身、現在東京都江東区住まいの40代半ばのパパさんです。
コロナ禍もあって30年ぶりに模型製作に取り組み始めました。
1980~90年代にワクワクしたヒーローたちのホビーを中心に仕事の合間に飽きない程度に作って情報アップしています。

2023年11月7日

Posted by エムサンチャンネル