#118 SDガンダムBB戦士No.209 GGENERATION-F RX-93 νガンダム(HWS仕様)を作りました。素組みから塗装まで

2021年5月25日

この記事のPoint☆

・Gジェネレーション版の、BB戦士のνガンダムのキット
・BB戦士・νガンダム(HWS仕様)のキットの組み立て~塗装
・SDガンプラを水性アクリル塗料でうまく塗る方法

X-93 νガンダム(HWS仕様)のキットをご紹介

キットの概要

シリーズNo.209
デザインベース
登場シリーズSDガンダムGGENERATION-F
発売2000年8月
価格550円
武器フィンファンネル、ハーパーメガライフル、ビームライフル、ビームサーベル、ニューハイパーバズーカ
特徴クールな白が基調の増加装甲、腰の後ろにも増加装甲。
ニューハイパーバズーカは弾頭の威力が非常に大きい専用バズーカ

主武装であるハイパーメガライフルは、見た目の大きさに見合ったパワーと射程距離を誇り、フィンファンネルを併用すれば攻守ともに磐石の備えを持ったモビルスーツとなる。

キット開封時のパーツ封入状態

X-93 νガンダム(HWS仕様)について

機体・キャラクター

X-93 νガンダム(HWS仕様)

νガンダムに対し、増加装甲と独自の装備を追加した機体。

装甲により重量は増したものの、専用シールドや装甲自体に装備されたスラスターによって機動力を損なわず耐久力を強化することに成功している。

開封して素組みしました

キットを開封して素組み

全パーツはこんな感じでした。

素組みの様子

素組みの様子をハイライトで

素組み完了

νガンダム

νガンダム

宇宙世紀0093年、地球連邦政府に宣戦布告した、シャア=アズナブル率いる新生ネオ・ジオンに対抗すべく、連邦軍のロンド・ベル隊が急遽製造、納品させた。

エース・パイロットのアムロ=レイの設計案の元、歴代ガンダムの集大成というべき高性能なモビルスーツとなった。
パイロットの意思を直接駆動系に伝える「サイコ・フレーム」と、サイコ・コミュ兵器「フィン・ファンネル」を装備している。

HWS仕様

塗装しました

塗装に使用した塗料等

PILOT Twin MarkerMEF-12EU-YYELLOW
シタデルカラーLAYERESHIN GREY
シタデルカラーLAYERWHITE SCAR
シタデルカラーLAYERFLASH GITZ YELLOW
シタデルカラーLAYERFUL GRIM PINK
ガンダムマーカー流し込みスミいれペングレー

塗装の際の様子

塗装後

νガンダム

HWS仕様

合わせて読みたい記事

↓LEGENDBB 武者號虎丸

↓No.382 サザビー

この記事を書いた人
m3-c blog運営者

京都府出身、現在東京都江東区住まいの40代半ばのパパさんです。
コロナ禍もあって30年ぶりに模型製作に取り組み始めました。
1980~90年代にワクワクしたヒーローたちのホビーを中心に仕事の合間に飽きない程度に作って情報アップしています。

2021年5月25日

Posted by エムサンチャンネル