#068 SDガンダムBB戦士No.69 DXバーサルナイトガンダム

2021年1月3日

この記事のPoint☆

・ビッグスケールのバーサルナイトガンダム
・BB戦士・DXバーサルナイトガンダムのキットの組み立て~塗装
・SDガンプラを水性アクリル塗料でうまく塗る方法

BB戦士 DXバーサルナイトガンダムのキットのご紹介

まずはキットの概要から

シリーズNo.69
デザインベースガンダムMk-Ⅲ
登場シリーズSDガンダム外伝ジークジオン編
発売1990年11月
価格2,200円
武器ナイトソード、ナイトシールド、電磁スピア、銅の斧(ナイトガンダム)
炎の剣、力の楯(フルアーマー騎士ガンダム)
バーサルソード、電磁ランス(バーサルナイトガンダム)
特徴ライトタイプから、ナイトガンダム、フルアーマー騎士ガンダム、バーサルナイトガンダムに形態変更
通常の倍ほどの大きさのキット
肘の可動関節が追加されている
3色メッキ+クリアパーツ含む10色の成形色
布マントが付属

当時(80年代・90年代)でビッグモデル、DXのBB戦士は、N0.46の二代目大将軍くらいしか買わなかったのですが、その約1年後に発売されたのがこれだったんですね。
大きさ、3形態への変形など、当時としてはかなり豪華なキットだったと思います。

DXバーサルナイトガンダムのキットを開封~素組みまで

まずはキットを開封して素組みしました。

塗装(1回目)

塗装の際の様子

塗装後

塗装(2回目)

塗装で使用した主な塗料等

ガンダムマーカースミ入れ用ブラック
シタデルカラーLAYERWHITE SCAR
タミヤカラー アクリル塗料ミニX-69つや消しNATOブラック
シタデルカラーBASETHOUSAND SONS BLUE
MR.COLORc8メタリックシルバー
Mr.COLOR76メタリックブルー
タミヤカラーアクリル塗料ミニX-12ゴールドリーフ
タミヤカラーアクリル塗料ミニXF-8フラットレッド

塗装の際の様子

塗装後(ライトタイプ)

塗装後(ナイトガンダム)

塗装後(フルアーマー騎士ガンダム)

塗装後(バーサルナイトガンダム)

ナイトの鎧、霞の鎧、バーサルの鎧

制作の様子の動画をYouTubeで見る

素組みから塗装の際のそれぞれの記録です。

素組みの時の動画

塗装時(1回目)の動画

塗装時(2回目)の動画

合わせて読みたい記事

関連する記事をまとめました。

↑こちら、なななな、さんのブログより~

↑こちらはBB戦士標準仕様のNo.72 バーサルナイトガンダム

この記事を書いた人
m3-c blog運営者

京都府出身、現在東京都江東区住まいの40代半ばのパパさんです。
コロナ禍もあって30年ぶりに模型製作に取り組み始めました。
1980~90年代にワクワクしたヒーローたちのホビーを中心に仕事の合間に飽きない程度に作って情報アップしています。

2021年1月3日

Posted by エムサンチャンネル