【キン消し塗装】キンケシ05 マッスルスパーク キン肉マン×スーパーフェニックス

2023年10月25日

今回は、2010年代以降のキンケシシリーズで、05弾から、キン肉マンとスーパーフェニックスによる技ケシ、マッスルスパークを色塗りしました。

第1期シリーズの最終局面の大技、キン肉族のフィニッシュホールドです

塗装の様子をYoutube動画で

塗装前の下処理

キンケシ05のガチャに入っていたブックレットです。
このシリーズではブロッケンJr.、ゴールドマンを以前に塗装したことがありました。

塗装前の状態です。色はペールオレンジ。
保管状態も良く、きれいな状態のキンケシでした。

キンケシ・デカ消しの色塗りで使っている資材・道具はこちらの記事でまとめています。(塗料以外)

キンケシ塗装の事前準備はおよそこんな工程で進めていきます

煮沸して形を整え、余計な油分や汚れ、埃をとります

ベンジン漬けして、可塑剤(塩ビを柔らかくする薬剤)を抜く

乾燥させてMr.スーパークリアつや消しを吹き付けて塗装下地を作る

水性塗料で色塗り

さっそく塗装の様子を見ていきます

キン肉スグルを塗装

1体ごとに仕上げていきます

白になる箇所の下地を、アポシカリーホワイト

黄色、イアンデンイエロー

まずはキン肉スグル。KINマークの青コスチュームのキン肉マンです

唇・ピンクの下地でヴォルパスピンク

リストバンド、パンツ、ブーツ、マスクの顎部分、口に赤の下地・ブラッドエンジェルレッドを塗りました

コスチュームの青の下地には、グリフチャージャーグレイを塗りました

ここまではシタデルカラーのコントラストの塗料
BASE・SHADEの両機能を併せ持った液体塗料で、下地になりつつ、比較的簡単に色分けができます

肌の色に、ファレホのモデルカラー、ベーシックスキントーンです
粘性の高い、隠ぺい力の強めの水性塗料。
キンケシの地にそのまま塗りました

細やかなところもありましたが、筆を換えたり、水分量を多めにしたり調整しながら塗り入れていきました

上塗りです
まずは赤、シタデルカラーのレイヤー塗料、イーヴィルサンズスカーレットです。
先にブラッドエンジェルレッドを塗った箇所と、あとは胸のKINマークに流し入れるように色を乗せました

白の上塗りをファレホのゲームカラー、デッドホワイトです。
いわゆる真っ白なカラー
目と歯と、パンツのベルトの部分に塗りました

黄色、ファレホのディープイエローです

青、シタデルカラーのマクラーグブルーです
下地も効いて、上手く着色できました

目の黒は、ゼブラのマッキーケア・超極細で書き入れています

唇の上塗りにはシタデルカラーのフルグリムピンクを使いました

キン肉マンの肌の仕上げの上塗りは、シタデルカラー・コントラストのスケルトンホードを水で薄めた状態で塗りました

キン肉マンスーパーフェニックス

続いてスーパーフェニックスです

まずは下地を作ります

シタデルカラーのグリフチャージャーグレイ
額の紋章と、パンツ部分です

続いてアポシカリーホワイト
主に白になる歯、靴底の部分の下地にしました

黄色の下地、イアンデンイエローです

ボディラインや唇の色の下地、ヴォルパスピンクを塗りました

赤の下地、ブラッドエンジェルレッド。

キン肉マンと同じく、肌のカラーで下地は、ベーシックスキントーン。
ファレホのモデルカラーです

白の上塗りです。
ファレホのゲームカラー、デッドホワイト

下履きしているパンツのカラーは水色で、ファレホのゲームカラー、サンライズブルーを使いました

上履きしているショートパンツはマクラーグブルーで塗りました

黄色の上塗りです。
シタデルカラーのBASE塗料、アヴァーランドサンセットです。

ピンクの上塗りは、シタデルカラーのレイヤー、エンペラーズチルドレンです

スーパーフェニックス側は、肌の上塗りにシタデルカラーの「キスレヴフレッシュ」を水で薄めた状態で使いました

今回の技ケシで使用した、下地用の塗料はこちら

上塗りで用いた塗料一覧がこちらです

塗装にかかった時間は、キン肉マンとフェニックスあわせて約2時間でした

塗装後は、ソフト99コーポレーションのボデーペン、クリアを吹き付けて乾燥させ完成。
トップコートの役割も担います

塗装後

塗装後がこちら。

少し塗りムラが出てしまったところがありましたが、なんとか納めることができました
ちなみに技ケシ状態の自立補助のため、プラスチックねんど「おゆまる」でかんたんに台座を作りました。

塗装シーンのみの動画をYoutubeで

まとめ~あわせて読みたい記事

キン肉マンは物語の主人公、キン肉スグル。超人強度は95万パワー。
今回塗装のシーンは、キン肉星王位継承サバイバルマッチ、大阪城での最終決戦、封じ込められてしまった
火事場のクソ力を取り戻し、決着をつけるべく仕かけた三大奥義の一つ、マッスルスパークの瞬間のものでした

スーパーフェニックスは、フェニックスマンに知性の神が憑依した運命の5王子の一人で、
超人強度は1億パワー。
会津若松城でビッグボディチームを、関ケ原でソルジャーを撃破し決勝に勝ち上がってきました。

ということで今回は、キンケシ05から技ケシ、キン肉マンとスーパーフェニックスによる
マッスルスパークの色塗りでした

あわせて読みたい記事

◆キン肉マンの記事TOPIX

◆関連するキン消しの塗装記事

この記事を書いた人
m3-c blog運営者

京都府出身、現在東京都江東区住まいの40代半ばのパパさんです。
コロナ禍もあって30年ぶりに模型製作に取り組み始めました。
1980~90年代にワクワクしたヒーローたちのホビーを中心に仕事の合間に飽きない程度に作って情報アップしています。

2023年10月25日

Posted by エムサンチャンネル