#355【デカ消し塗装】リキシ(ウルフ)マン<キン肉マン音頭Ver.> 丸越デカ消し・キンケシ

2022年4月10日

m3-c blogブログです。
今回はリキシ(ウルフ)マンのキン肉マン音頭バージョン。丸越・デカ消しシリーズを塗装しました。

Point☆

・浴衣姿のキン肉マンのフィギュアを持ってました!
・キン肉マン音頭って覚えてますか?
・キン消し、ゴム消しフィギュアをペイントしたらべたべたになっちゃった

以前にウォーズマンのキン肉マン音頭バージョンの塗装をやりましたが、その続編です。
早くコンプリートしたいなぁ。
塗装面積は多かったですが、塗装自体の難易度は低めでした。

before(塗装前)

塗装前の状態です

※当時物で素人保管品のため、汚れ・落書きなどがあります。ご了承ください。

paint(塗装)

水性アクリル塗料でペイントしました

下地は、Mr.ホワイトサーフェイサー1000を使用しました。

CITADEL COLOUR(MACRAGGE BLUE)

まずは浴衣のメインカラー、青を塗りました。

CITADEL COLOUR(FLASH GITZ YELLOW)

2色目は目の黄色です。

CITADEL COLOUR(ABADDON BLACK)

髪の毛、帯、鼻緒の黒を塗りました。

CITADEL COLOUR(KISLEV FLESH)

肌の色は、濃いめのFLESHカラーです。

CITADEL COLOUR(LOTHERN BLUE)

浴衣についている花柄を、水色で塗りました。

CITADEL COLOUR(KARAK STONE)

塗料としては最後の色、下駄を塗りました。

GUNDAM MARKER(Sumi Pen BLACK)

仕上げに目の部分、口の描きこみをガンダムマーカーを使用して入れました。

after(塗装後)

塗装後です

トップコート(つや消し)仕上げしています。

塗料のまとめ

今回使用した塗料のまとめです。
下地としてMr.サーフェイサーホワイト1000を使用しました。

CITADEL COLOURBASEMACRAGGE BLUE
CITADEL COLOURLAYERFLESH GITZ YELLOW
CITADEL COLOURBASEABADDON BLACK
CITADEL COLOURLAYERKISLEV FLESH
CITADEL COLOURLAYERLOTHERN BLUE
CITADEL COLOURLAYERKARAK STONE
GUNDAM MARKERSumi PenBLACK

合わせて読みたい記事

関連する内容であわせて読みたい記事

この記事を書いた人
m3-c blog運営者

京都府出身、現在東京都江東区住まいの40代半ばのパパさんです。
コロナ禍もあって30年ぶりに模型製作に取り組み始めました。
1980~90年代にワクワクしたヒーローたちのホビーを中心に仕事の合間に飽きない程度に作って情報アップしています。

2022年4月10日

Posted by エムサンチャンネル