#184 ミニ四駆・ダッシュ1号・皇帝スペシャルキットを作りました!

2021年10月26日

m3-c blogブログです。
小学校5年生の時に熱中(1989年)した、ミニ四駆の復刻版が発売されたということで、さっそく作ってみました。

この記事のPoint☆

・懐かしいミニ四駆の復刻版のキット
・ミニ四駆のキットを水性アクリル塗料で塗装する
・ダッシュ1号皇帝とダッシュ2号バーニングサン

懐かしのミニ四駆、そして今回のキットご紹介

ミニ四駆は、

1.接着剤要らず
2.プラスドライバー(小サイズ)
3.ニッパー(パーツを切り離す)

でかんたんに作れて、お子さんでも安心・安全に組み立てることができます。
表記上の対象年齢は、10歳以上ということになっています。

今回のスペシャルキットの中身はこんな感じになっています。
太陽(バーニングサン)はボディを乗せ換えて楽しむようになっています。

組み立て時の動画をYoutubeで見る

組み立て時の様子を動画で

ダッシュ1号・皇帝(エンペラー)を組み立て

組み立ての様子をハイライトで

ダッシュ1号・皇帝

「ダッシュ!四駆郎」の主人公・日ノ丸四駆郎のマシン。
RCカーデザインから離れ、初のミニ四駆オリジナルボディを採用。

まずはボディにシールを貼り付け、パーツを取り付けます

・ギヤーを取り付け
・ホイール、タイヤを取り付け
・モーターを取り付け
・電池を取り付けて、テスト

完成です!

ダッシュ2号・太陽(バーニングサン)のボディを組み立て

続いてダッシュ2号

ダッシュ2号・太陽(バーニングサン)

「ダッシュ!四駆郎」に登場するタンクローのマシン。

シールを貼り付け、パーツを取り付ければ、ボディを付け替えて走らせることができます。

かんたんに塗装をしました

塗装の様子をハイライトで

<使用した塗料、マーカー等>

・水性ホワイトサーフェイサー1000
・Mr.COLOR シルバー(銀)8
・Mr.COLOR メタリックブルー 76
・Mr.COLOR スーパーメタリック2 スーパーゴールド2
・MR.HOBBY 水性ホビーカラー つや消し ジャーマングレー
・MR.HOBBY アクリジョン クリアーオレンジ No.92
・ガンダムマーカースミいれ用<ブラック>

ダッシュ1号・皇帝

塗装後ダッシュ1号

ダッシュ2号・バーニングサン

塗装後ダッシュ2号

合わせて読みたい記事

関連する内容であわせて読みたい記事

↑DENGEKI HOBBY WEBさんのレビュー記事を

この記事を書いた人
m3-c blog運営者

京都府出身、現在東京都江東区住まいの40代半ばのパパさんです。
コロナ禍もあって30年ぶりに模型製作に取り組み始めました。
1980~90年代にワクワクしたヒーローたちのホビーを中心に仕事の合間に飽きない程度に作って情報アップしています。

2021年10月26日

Posted by エムサンチャンネル