#357【No.48】ゴッド・フォン・エリック (キン肉マン キン消しPART3)※2体目

2022年4月12日

m3-c blogブログです。
今回はキン肉マンパート3から、No.48 ゴッド・フォンエリックを塗装しました。

超人オリンピック後のアメリカ遠征編で登場した超人です。
以前に別カラーで塗装しましたが今回は別カラーで。

Point☆

・キン肉マンのキン消しで昔持ってた「あのおじさんの超人」って誰?
・昭和レトロ、昔のキン消しってペイントできるの?
・以前にゴム消しフィギュアを塗装したらべたべたになっちゃったのだけど

↑当時物のキン消しに同梱のブックレット

1体目のゴッド・フォン・エリックの記事はこちら。

before(塗装前)

塗装前の状態です

※当時物のため、経年の汚れや劣化が見られますがご了承ください。

paint(塗装)

水性アクリル塗料でペイントしました

下地には、Mr.ホワイトサーフェイサー1000を使用しました。

CITADEL COLOUR(WRAITHBONE)

今回は髪の毛だけシタデルカラーのコントラストを使うので、下地を塗りました。

CITADEL COLOUR(WHITE SCAR)

サーフェイサーで色は付いていますがいちおう、目の部分に白を入れました。

CITADEL COLOUR(FLAYED ONE FLESH)

顔と手の露出している3か所に、今回の肌の色はこちらです。

CITADEL COLOUR(EVIL SUNZ SCARLET)

マント、を赤で塗装しました。

CITADEL COLOUR(WARPLOCK BRONZE)

ベルト、そして靴の部分を今回は「銅」の色で塗りました。

CITADEL COLOUR(RETRIBUTOR ARMOUR)

ベルトのバックル部分、マントの留め具を金色に塗りました。

CITADEL COLOUR(GREY KNIGHTS STEEL)

今回はボディのメインカラーに、ブルーシルバーのメタリックを使いました。

CITADEL COLOUR(IYANDEN YELLOW)

塗料の最後に、シタデルカラーのコントラストを髪の毛に塗りました。

after(塗装後)

塗装後です

トップコート(つや消し)仕上げしています。

塗料のまとめ

今回使用した塗料のまとめです。
下地としてMr.サーフェイサーホワイト1000を使用しました。

CITADEL COLOURBASEWRAITHBONE
CITADEL COLOURLAYERWHITE SCAR
CITADEL COLOURLAYERFLAYED ONE FLESH
CITADEL COLOURLAYEREVIL SUNZ SCARLET
CITADEL COLOURBASEWARPLOCK BRONZE
CITADEL COLOURBASERETRIBUTOR ARMOUR
CITADEL COLOURBASEGREY KNIGHTS STEEL
CITADEL COLOURCONTRASTIYANDEN YELLOW

合わせて読みたい記事

関連する内容であわせて読みたい記事

この記事を書いた人
m3-c blog運営者

京都府出身、現在東京都江東区住まいの40代半ばのパパさんです。
コロナ禍もあって30年ぶりに模型製作に取り組み始めました。
1980~90年代にワクワクしたヒーローたちのホビーを中心に仕事の合間に飽きない程度に作って情報アップしています。

2022年4月12日

Posted by エムサンチャンネル