#166 SDガンダムBB戦士 No.323 黄忠ガンダム作りました。素組みからかんたんに塗装まで。

2021年9月19日

この記事のPoint☆

・SDガンダムBB戦士の、黄忠ガンダムのキット
・三国伝戦神決闘編から、黄忠ガンダムのSDガンプラ
・SDガンプラを水性塗料できれいにうまく塗装する方法

BB戦士 黄忠ガンダムのキットをご紹介

キットの概要

シリーズNo.323
デザインベーススーパーガンダム
登場シリーズ三国伝戦神決闘編
発売2009年4月
価格500円
武器斬空刀、鋭真弓
特徴軽装形態→武者形態
刀を持つ、右手が特殊手首になっていたりします

両肩に強大なアーマーとバックパックに矢筒をつけてのボリュームアップが格好いいですね。「連龍牙形態」。
爺キャラ設定なので髭をたくわえてるのも趣きがあって良いですね。

黄忠ガンダム

元荊州軍中郎将。赤壁の戦いで荊州軍が敗れた後、流浪の末にたどり着いた。
百発百中、針の穴をも通すと言われるほどの射撃の名手で、老将でありながら、その腕はいまだ衰えることを知らない。
(パッケージ解説より)

武器:龍鱗剛烈弓
「鋭真弓」と黄忠専用の強化武装「龍身鎧」が合体した威力、命中率ともに最高の超大型の弓

必殺技:昴龍剛鳴閃(こうりゅうごうめいせん)
一発の矢に闘気を込めて発射する百発百中の必殺技。龍の雄たけびを聞いたときには、すでに敵は胸を貫かれている。

黄忠ガンダムのキットを開封し素組み

キットを開封して素組みしました。

塗装(1回目)

水性アクリル塗料で塗装しました。

塗装の際の様子

塗装箇所
下地、頭、胴体、脚、腕、装備品、武器

使用塗料、マーカー
水性サーフェイサー、MR.COLOR(ラッカー塗料)、ガンダムマーカー

塗装後(軽装形態)

塗装後(連龍牙形態)

塗装(2回目)

塗装に使用した主な塗料等

ガンダムマーカースミ入れ用ブラック
シタデルカラーLAYERWHITE SCAR
シタデルカラーBASEMEPHISTON RED
シタデルカラーBASEMACRAGGE BLUE
シタデルカラーBASEABADDON BLACK
タミヤカラーアクリル塗料ミニX-12ゴールドリーフ
Mr.COLORc8メタリックシルバー

塗装の際の様子

黄忠ガンダム

塗装後(連身鎧形態)

動画をYouTubeで見る

制作の過程を動画で記録しています。

塗装(1回目)

塗装その1の動画

塗装(2回目)の動画

塗装その2の動画

合わせて読みたい記事

関連する内容であわせて読みたい記事

↑ポッチのガンプラさんのレビュー記事!

↑当サイトの、最近作った周倉ドーベンウルフの記事!

この記事を書いた人
m3-c blog運営者

京都府出身、現在東京都江東区住まいの40代半ばのパパさんです。
コロナ禍もあって30年ぶりに模型製作に取り組み始めました。
1980~90年代にワクワクしたヒーローたちのホビーを中心に仕事の合間に飽きない程度に作って情報アップしています。

2021年9月19日

Posted by エムサンチャンネル