#316【キン消し塗装】ザ・魔雲天(マウンテン)(キン肉マンキンケシ08)

2022年3月6日

m3-c blogブログです。
今回はキン肉マン キンケシ08から、悪魔超人、ザ・魔雲天を塗装しました。

この記事のPoint☆

・キン肉マンキンケシを水性アクリル塗料で塗装
・キンケシ、キン消しを上手に色塗り、ペイントする方法
・ザ・魔雲天(マウンテン)(キン肉マンキンケシ08)

テリーマンとの秩父での激闘、夢の超人タッグ編での霊界ポケットのシーンで大活躍した悪魔超人でインパクト絶大でした。
塗装は、面積が大きいですがそれほど難しくはありませんでした。

before(塗装前)

塗装前の状態です

paint(塗装)

水性アクリル塗料で色塗りしました

今回は、復刻版の比較的新しめのキンケシということで、下地は特に塗らずそのまま塗装し始めました。

CITADEL COLOUR(FLASH GITZ YELLOW)

まず一番初めに、目の部分を黄色で色づけました。

CITADEL COLOUR(KARAK STONE)

2色目でボディカラーです。山、岩を想起させるカラーです。

CITADEL COLOUR(WHITE SCAR)

そして、コスチュームである柔道着の「白」を塗装します。

CITADEL COLOUR(ABADDON BLACK)

次に帯の色、黒を塗装します。だんだん全貌がそれっぽくなってきました。

GUNDAM SHARP(BLACK)

仕上げです。岩のひび割れや柔道着のしわを、0.3mmのシャープペンで入れました。

after(塗装後)

塗装後です

トップコート(つや消し)仕上げしています。

塗料のまとめ

今回使用した塗料のまとめです。
今回は下地塗りをせず、そのまま塗装を始めました。

CITADEL COLOURLAYERFLASH GITZ YELLOW
CITADEL COLOURLAYERKARAK STONE
CITADEL COLOURLAYERWHITE SCAR
CITADEL COLOURBASEABADDON BLACK
GUNDAM SHARPスミ入れシャープペンBLACK

合わせて読みたい記事

関連する内容であわせて読みたい記事

この記事を書いた人
m3-c blog運営者

京都府出身、現在東京都江東区住まいの40代半ばのパパさんです。
コロナ禍もあって30年ぶりに模型製作に取り組み始めました。
1980~90年代にワクワクしたヒーローたちのホビーを中心に仕事の合間に飽きない程度に作って情報アップしています。

2022年3月6日

Posted by エムサンチャンネル