#372【デカ消し塗装しました】ブラックホール 丸越第1弾・キンケシ

2022年4月27日

m3-c blogブログです。
今回はブラックホールです。丸越・デカ消しシリーズ 第1弾を塗装しました。

Point☆

・小さなキン消しよりも一回り大きい、9㎝サイズのやつは何だったの?
・昭和レトロ、当時のキン消しってペイントできるの?
・ゴム消しフィギュアをべたつきなく塗装するには

七人の悪魔超人の一人としてキン肉マンと戦いました。
宇宙超人タッグトーナメントではペンタゴンと「四次元殺法コンビ」を結成。
塗装は黒と赤のシンプルな構成でカッコいいです。

before(塗装前)

塗装前の状態です

※当時物で素人保管品のため、汚れ・落書きなどがあります。ご了承ください。

paint(塗装)

水性アクリル塗料でペイントしました

下地は、Mr.ホワイトサーフェイサー1000を使用しました。
そして、塗料のノリが良いように、トップコート(つや消し)をいったんかけてから本塗装に入っています。

Mr.COLOR(METALLIC SILVER)

まず初めに、ベルトの部分を銀色に塗装します。

CITADEL COLOUR(EVIL SUNZ SCARLET)

2色目は赤。このあと黒が入るので、はみ出しは余り気にせず塗っていきました。

CITADEL COLOUR(ABADDON BLACK)

ボディのメインカラーの黒です。

CITADEL COLOUR(RETRIBUTOR ARMOUR)

最後のカラーは金。ベルトのバックル部分や、頭の装飾に使用しました。

after(塗装後)

塗装後です

トップコート(つや消し)仕上げしています。

塗料のまとめ

今回使用した塗料のまとめです。
下地としてMr.サーフェイサーホワイト1000を使用しました。

Mr.COLORGNZ-C8METALLIC SILVER
CITADEL COLOURLAYEREVIL SUNZ SCARLET
CITADEL COLOURBASEABADDON BLACK
CITADEL COLOURBASERETRIBUTOR ARMOUR

合わせて読みたい記事

関連する内容であわせて読みたい記事

この記事を書いた人
m3-c blog運営者

京都府出身、現在東京都江東区住まいの40代半ばのパパさんです。
コロナ禍もあって30年ぶりに模型製作に取り組み始めました。
1980~90年代にワクワクしたヒーローたちのホビーを中心に仕事の合間に飽きない程度に作って情報アップしています。

2022年4月27日

Posted by エムサンチャンネル